JRA IPAT投票ソフト シンプルぱっと260日間無料試用可能 ダウンロードはこちらJRA IPAT投票ソフト シンプルぱっと2

FrontPage > faq

よくある質問

馬法の方程式について

 「馬法の方程式」は、競馬投資協会が考案した競馬投資法です。基本的には追い上げで、オッズやこれまでの投票金額により次のレースに投資する資金を決めます。多くの投資法同様に、的中時にこれまでの投資金額を回収することを目的としています。

計算式

投資金額 = 総投票金額 × (係数 1.1〜1.6 ÷ (オッズ-1.0) )
  • 係数を大きくすると投資金額がアップする代わりに、的中時のリターンも大きくなる

設定方法

  1. イベントマネージャを起動
  2. 投資設定を開く
  3. 投資条件を「馬法の方程式」にする
  4. 係数を設定する*1

なお、勝利条件の「目標払戻」を設定すると新馬法の方程式として機能します。この時、計算式の総投票金額に目標払戻が加算されます。当然、リスクも高くなるため注意してください。

運用上の注意

  • 馬法の方程式は基本的に購入点数が1点のみのものです
  • 複数点数に適用した場合は、オッズに合成オッズが使用されますが、計算式の前提条件が崩れるため、あまりお勧めしません
  • 投資競馬は資金があれば最終的に回収可能ですが、途中で資金が枯渇すると大きな損失を出します。ご注意ください。
  • オッズが2.0倍未満になる買い目に適用すると、投資金額が非常に跳ね上がります。2倍以上の買い目に投票してください。

*1 シンプルぱっと2では係数の範囲に特別な制限を設けていません。1.0以下の数字を設定することもできますが、動作の検証を十分にしてください
HOME | 特徴 | 活用事例 | ダウンロード | ご購入 | サポート | 問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトについて
COPYRIGHT By.Syotaro Yoshida,2002-2008 All Right Reserved.